航空管制官の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

航空管制官

●全国の航空交通管制部や空港で活躍できる国家資格。飛行機の離着陸や安全飛行のため、無線機やレーダーを使い情報を提供する。試験合格後、6ヶ月間の基礎研修を受ける。
難易度★★★★★ 人気度★★ 将来性★★★
航空管制官受験資格
①試験実施年の4月1日現在、21歳以上29歳未満の者
②試験実施年の4月1日現在、21歳未満で、短大または高等専門学校を卒業した者、および卒業見込者
③試験実施年の4月1日現在、21歳未満で、人事院が②と同等の資格があると認めた者

航空管制官試験科目
【1次試験】
①教養(公務員として必要な一般知識および知能、大学卒業程度)
②適性(記憶についての検査、空間関係についての検査)
③外国語(英文解釈・和文英訳・英文法など)
【2次試験】
①外国語(英語のヒヤリング・英会話)
②人物(人柄などについての個別面接・大学卒業程度)
③身体検査(胸部疾患、血圧、尿、その他内科系検査)
④身体測定(視力、色覚、聴力についての測定)
※裸眼視力がどちらか一眼でも0.7に満たない者は不合格。ただし、両眼とも裸眼視力は0.3以上で矯正視力が1.0以上の場合は可。

申込期間
7月中旬~8月上旬

試験日
【1次試験】
9月下旬
【2次試験】
11月下旬3日間

試験地
【1次試験】
札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、宮崎、那覇
【2次試験】
札幌、東京、大阪、福岡、那覇

受験料
無料

願書入手方法
人事院各地方局もしくは航空保安大学から所定の申込書を入手する。

申込方法
申込書に必要事項を記入し、顔写真と50円切手を貼付け航空保安大学へ提出。郵送の際は配達記録郵便で郵送。

合格発表
【1次試験】
11月上旬
【2次試験】
翌年1月中旬

合格率
7.9%(受験者1,087名、合格者86名)
(平成18年度)

問合せ先
人事院各地方事務局(所)
〒100-8913 東京都千代田区霞が関1-2-3
TEL:03-3581-5311
URL:http://www.jinji.go.jp/
航空保安大学校
〒144-0041 東京都大田区羽田空港1-6-4
TEL:03-3747-0506
URL:http://www.kouho-dai.ac.jp/