観光英語検定の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

民間資格

観光英語検定

●海外旅行者の増加により、来日する外国人も増えております。ホテル・レストランなどのサービス業に勤めるにあたり、一般の英語力だけではなく、業界専門用語や独特の言い回しなどの英語力を検定する民間資格。観光のプロフェッショナルのための英語検定である。
難易度★★★ 人気度★★★ 将来性★★★
観光英語検定受験資格
制限なし

観光英語検定試験科目
[1級]
観光業、旅行業に携わる者の専門知識、各国の文化や習慣、国際礼儀など。正確で適切なコミュニケーション能力が問われる実務レベル。1次試験は筆記とリスニングが行われ、2次試験は、英語による面接試験がある。
[2級]
海外旅行で必要かつ、観光、旅行行のビジネスで役立つ基本的なレベル。予約関連業務、ホテル関連業務、出入国に関する手続き、機内放送等のアナウンス、食事、通貨、交通機関等、観光・旅行業に必要となる基本的な英語および英語による日常会話。筆記とリスニングの1次試験のみ。
[3級]
海外旅行で役立つ初歩的なレベルの試験。曜日、時刻、数字(単位含む)、英語の掲示やパンフレット、地名、世界と日本の観光名所、日本の祭りや年中行事また民芸品、あいさつ等、観光・旅行に必要となる初歩的な英語および英語による日常会話。筆記、リスニングの1次試験のみ。

申込期間
6月上旬~9月上旬

試験日
[1級1次試験・2級・3級]: 10月下旬
[1級2次試験]: 12月上旬

試験地
[1級1次試験・2級・3級]: 札幌・仙台・宇都宮・東京・新潟・熱海・名古屋・大阪・高松・福岡・沖縄
[2級・3級のみ]: 盛岡・郡山・水戸・前橋・千葉・横浜・富山・長野静岡・浜松・豊橋・ 京都・神戸・岡山・広島・徳島・松山・高知・熊本・大分・鹿児島
[1級2次試験]: 札幌・東京・大阪

受験料
[1級]10,000円
[2級]4,000円
[3級]3,000円
※1級と2級、2級と3級の併願が可能。

願書入手方法
下記問合せ先の全国語学ビジネス観光教育協会へ請求。

申込方法
所定の郵便振替用紙で検定料を振込み、その証明書を必要事項を記入した受験願書と併せて下記協会へ郵送。

合格発表
[1級1次試験・2級・3級]12月上旬
[1級2次試験]翌年1月下旬

合格率
[1級1次試験] 41.3%(受験者104名、合格者43名)
[2級] 47.2%(受験者2,260名、合格者1,068名)
[3級] 57.3%(受験者3,693名、合格者2,118名)

問合せ先
全校語学ビジネス観光教育協会 観光英検センター
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-8-10 ケープビル2F
TEL:03-5275-7741 FAX:03-5275-7744
URL:http://www.zgb.gr.jp/