歯科衛生士の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

歯科衛生士

●歯科診療に必要な医療機器の消毒や受渡しなどの診療補助や歯垢、歯石の除去を行う歯科予防処置、歯磨きの指導や食事指導などを行う歯科保健指導、受付事務など、歯科医師の治療を幅広くアシストする国家資格である。
難易度★ 人気度★★★ 将来性★★★
歯科衛生士受験資格
次のいずれかに該当する者が受験できる。
①文部科学大臣が指定する歯科衛生士学校を卒業した者(その年の3月の卒業見込み者も含む)。
②厚生労働大臣が指定する歯科衛生士養成所を卒業した者(その年の3月の卒業見込み者も含む)。
③外国の歯科衛生士学校を卒業、または外国の歯科衛生士免許を取得しており、厚生労働大臣が①・②の者と同等以上の知識と技能を持つと認めた者。

歯科衛生士試験科目
①解剖学及び生理学
②病理学
③微生物学及び薬理学
④口腔衛生学
⑤衛生学・公衆衛生学(衛生行政・社会福祉を含む。)
⑥栄養指導
⑦歯科臨床大要(歯科臨床概論、歯科保存学、歯科補綴学、口腔外科学、小児歯科学及び矯正歯科学)
⑧歯科予防処置
⑨歯科診療補助
⑩保健指導

申込期間
1月上旬~下旬

試験日
3月上旬

試験地
北海道、宮城、東京、新潟、愛知、大阪、広島、香川、福岡、沖縄

受験料
14,300円

願書作成方法
歯科衛生士法施行規則様式第6号により作成し、受験願書に記載する氏名は、戸籍(日本国籍を有しない者については、外国人登録原票)に記載されている文字を使用する。

申込方法
受験料を所定の振込用紙で銀行または郵便局にて振込み、受験願書に受験資格を証明する書類を添え、下記問合せ先の財団へ書留郵便にて郵送。

合格発表
3月下旬

合格率
93.8%(受験者7,040名、合格者6,605名)
(平成19年度)

問合せ先
(財)歯科医療研修振興財団
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-20 歯科医師会館内
TEL:03-3262-3381・3382 FAX:03-3262-2179
試験についてURL:http://www.mhlw.go.jp/ (厚生労働省)