日本語教育能力検定試験の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > 語学・教育の資格 > 日本語教育能力検定試験

スポンサードリンク

民間資格

日本語教育能力検定試験

●既に日本語教員として活躍している人や、外国人に日本語を教える専門家を目指し学習している人達の実力を客観的に測る指標となっている検定。受験制限は特にないが、試験レベルは高く、合格率は例年20%以下。
難易度★★★★★ 人気度★★★ 将来性★★★★
日本語教育能力検定試験受験資格
制限なし

日本語教育能力検定試験の構成
試験Ⅰ(90分、100点)⇒原則として、出題範囲の区分ごとの設問により、基礎的知識・能力、分析的知識・能力を測定する。
試験Ⅱ(30分、40点)⇒音声媒体により、言語隔週の音声的特徴に関する知識、瞬間的知覚・判断能力を測定する。試験Ⅰ、試験Ⅲの内容を含む。
試験Ⅲ(120分、100点)⇒原則として、出題範囲の区分横断的な設問により、日本語教員の現場対応能力、思考能力を測定する。

出題範囲
社会・文化・地域⇒①世界と日本、②異文化接触、③日本語教育の歴史と現状、④日本語教員の資質・能力
言語と社会⇒①言語と社会の関係、②言語使用と社会、③異文化コミュニケーションと社会
言語と心理⇒①言語理解の過程、②言語習得・発達、③異文化理解と心理
言語と教育⇒①言語教育法・実技(実習)、②異文化間教育・コミュニケーション教育、③言語教育と情報
言語一般⇒①言語の構造一般、②日本語の構造、③コミュニケーション能力

申込期間
6月中旬~8月上旬

試験日
10月中旬

試験地
札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
(平成19年予定)

受験料
10,600円

願書入手方法
全国有名書店で願書付きの受験案内を購入する。

申込方法
所定の振替用紙で受験料を払い込み、その払込受付証明書と願書を郵送する。

合格発表
12月中旬。受験者全員に文書で合否を通知する。合格者には合格証書を交付。

合格率
19%(受験者5,958名 合格者1,155名)
(平成17年度)

問合せ先
(財)日本国際教育支援協会 事業部日本語教育普及課 日本語教育能力検定試験係
〒153-8503 東京都目黒区駒場4-5-29
TEL:03-5454-5579(24時間テレフォンサービス) FAX:03-5454-5235
URL:http://www.jees.or.jp/

日本語教育能力検定試験の資格を取るならオススメ