小型船舶操縦士の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

小型船舶操縦士

●小型船舶操縦士免許は、日本国内におけるレジャー、スポーツ等で使用されるクルーザーや水上バイク等を操縦するための免許で、船舶職員及び小型船舶操縦者法に基づく国家試験である。
難易度★★ 人気度★★★ 将来性★★
免許区分
[ボート・ヨット]1級、2級、湖川小出力限定2級
[水上オートバイ用]特殊

小型船舶操縦士受験資格
[1級]17歳9か月以上の者
[2級・湖川小出力限定2級・特殊]15歳9か月以上の者
※ただし、2級免許者のうち18歳未満の者は、操縦できる船舶が5トン未満に限定される。

小型船舶操縦士試験科目
身体検査に合格した者は学科試験、実技試験を受ける。
身体検査:視力、弁色力、聴力、疾病および身体機能
学科試験:小型船舶操縦者の心得、交通の方法、運航など
実技試験:小型船舶の取扱、基本操縦、応用操縦など

申込期間
試験開始期日の20日前から7日前まで

試験日
1級・2級は週1~2回、その他不定期。要確認。

試験地
全国約100カ所

受験料
身体検査:各級共通3,200円(あらかじめ身体検査証明書を提出した際は1,200円)。
[1級]学科試験:5,900円、実技試験:18,600円
[2級]学科試験:3,000円、実技試験:18,600円
[湖川小出力限定2級]学科試験:2,200円、実技試験:14,700円
[特殊]学科試験:2,600円、実技試験:16,000円

願書入手方法
(財)日本海洋レジャー安全・振興協会の各地方事務所、ボートスクール、海事代理士などから入手する。郵送を希望の場合は、送料負担で申込。

申込方法
国家試験申請書に必要事項を記入し、顔写真、住民票コピーと併せて申込。

合格発表
最終試験日の翌週の木曜日

合格率
約90%

問合せ先
(財)日本海洋レジャー安全・振興協会 特定事業本部
〒104-0061 東京都中央区銀座8-16-13 中銀・城山ビル
TEL:03-3248-2741 FAX:03-3543-7326
URL:http://www.jmra.or.jp/
または、上記各地方事務所