製菓衛生師の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

製菓衛生師

●菓子製造業者の資質向上と、公衆衛生の向上を図る事を目的とした資格試験で、各都道府県で試験が行われている国家資格。製菓業界でも必要性が高まっており、年々受験者も増加している。
難易度★★ 人気度★★ 将来性★★★
製菓衛生師受験資格
次の①、②のいずれかの条件を満たしている者
①厚生朗大臣の指定する製菓衛生師養成施設において1年以上製菓衛生師として必要な知識、技能を修得した者。
②中学校卒業以上で、菓子製造業に2年以上従事した者。

製菓衛生師試験科目
次の6科目について筆記試験を行う。
①衛生法規
②公衆衛生学
③食品学
④食品衛生学
⑤栄養学
⑥製菓理論及び実技

申込期間
試験の約1ヵ月半前まで。

試験日
各都道府県により異なる。

試験地
各都道府県が指定する試験場。

受験料
各都道府県により異なる。(およそ10,000円程度)

願書入手方法
各都道府県により異なる。

申込方法
受験申込書に必要書類(受験願書兼受験台帳、卒業証明書、受験票及び写真台帳、写真、受験票送付用封筒、受験手数料納付後の領収書、調理業務従事証明書)を添えて各都道府県の担当課へ提出。

合格発表
各都道府県により異なる。

合格率
60~80%前後

問合せ先
各都道府県の製菓衛生師試験担当課