テクニカルエンジニア試験(システム管理・エンベデッドシステム)の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > コンピューター・インターネットの資格 > テクニカルエンジニア試験(システム管理・エンベデッドシステム)

スポンサードリンク

国家資格

テクニカルエンジニア試験
(システム管理・エンベデッドシステム)

●「システム管理」は情報システム基盤を企画・構築・運用する業務に携わり、「エンベッドシステム」はエンベッドシステムに関する要求仕様のまとめやシステム開発工程の計画と設計作業を遂行する。
難易度★★★★★ 人気度★★★ 将来性★★★★
テクニカルエンジニア試験受験資格
制限なし

技術水準
[システム管理]複雑多様化している情報システム管理業務に関し、他の専門家と適切に協力しながら、総合的なシステム管理を行うための幅広い知識と経験、実践能力が求められる。
[エンベッドシステム]要求された性能、品質、信頼性などをソフトウェアとハードウェアの適切な組み合わせによってエンベッドシステムとして実現するため幅広い知識・経験・実践能力が求められる。

テクニカルエンジニア試験科目
[システム管理]
[午前の試験]100分、多肢選択式(四肢択一)55問
①コンピュータシステム、②システムの開発と運用、③ネットワーク技術、④データベース技術、⑤セキュリティと標準化
[午後の試験]午後Ⅰ:90分、記述式4問出題3問回答、午後Ⅱ:120分、論述式2問出題1問回答
①情報システムの基盤、②情報システム基盤の運用に関する事項、③システム管理技術に関する事項
[エンベッドシステム]
[午前の試験]100分、多肢選択式(四肢択一)55問
①コンピュータシステム、②システムの開発と運用、③ネットワーク技術、④セキュリティと標準化
[午後の試験]午後Ⅰ:90分、記述式4問出題3問回答、午後Ⅱ:120分、論述式2問出題1問回答
①エンベッドシステムの設計・構築に関する事項、②エンベッドシステムのソフトウェア設計に関する事項、③エンベッドシステムのハードウェア設計に関する事項

申込期間
1月中旬から約1ヶ月

試験日
4月第3日曜日

試験地
全国53地区

受験料
5,100円

願書入手方法
情報処理技術者試験センター各支部より入手する。

申込方法
インターネットでの申込が可能。その際は紙の願書は必要なく、受験料はクレジット決済もしくはコンビニ支払。郵便窓口受付の場合は、受験願書に必要事項を記入し、受験料を支払い提出。

合格発表
発表は事前に試験センターホームページにて掲示される。合格者の受験番号を官報、ホームページ、試験センター本部、各支部に掲示。

合格率
[システム管理] 6.9%(受験者6,394名、合格者443名)
[エンベッドシステム] 14.5%(受験者3,245名、合格者469名)
(平成17年度)

問合せ先
独立法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター
〒113-8663 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス 15F
TEL:03-5978-7600 FAX:03-5978-7609(音声&FAX情報サービス)
URL:http://www.jitec.jp/
各支部は北海道支部、東北支部、関東支部、中部支部、近畿支部、中国支部、四国支部、九州支部、沖縄支部がある。問合せ概要は、上記の試験センターホームページにて確認。

その他のコンピューター・インターネット関連の資格