ソフトウェア開発技術者試験の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

資格info TOP > コンピューター・インターネットの資格 > ソフトウェア開発技術者試験

スポンサードリンク

国家資格

ソフトウェア開発技術者試験

●情報システム開発プロジェクトにおいて、内部設計書やプログラム設計書を作成し、効果的なプログラム開発を行い、単体テストや結合テストまでの一連のプロセスを担当する。
難易度★★★★ 人気度★★★ 将来性★★★
ソフトウェア開発技術者試験受験資格
制限なし

技術水準
情報システム開発におけるソフトウェア開発技術者として、外部使用に基づいて内部設計、プログラム設計、プログラム開発などを行い、高品質なソフトウェアを開発するための知識と能力が求められる。

ソフトウェア開発技術者試験科目
[午前の試験]150分、多肢選択式(四肢択一)80問
①コンピュータ科学基礎(情報の基礎理論、データ構造とアルゴリズム)、②コンピュータシステム(ハードウェア、基本ソフトウェア、システムの構成と方式、システム応用)、③システムの開発と運用(システムの開発、システムの運用と保守)、④ネットワーク技術、⑤データベース技術、⑥セキュリティと標準化(セキュリティ、標準化)
[午後の試験]午後Ⅰ:120分、記述式6問出題6問回答、午後Ⅱ:60分、記述式1問出題1問回答
①ソフトウェア工学に関する事項、②アルゴリズムに関する事項、③システム構成技術に関する事項、④システム開発に関する事項、⑤通信ネットワークに関する事項、⑥データ構造及びデータベースに関する事項、⑦情報セキュリティに関する事項、⑧システム評価に関する事項

申込期間
[春季]1月中旬から約1ヶ月
[秋季]7月中旬から約1ヶ月

試験日
[春季]4月第3日曜日
[秋季]10月第3日曜日

試験地
全国60地区

受験料
5,100円

願書入手方法
情報処理技術者試験センター各支部より入手する。

申込方法
インターネットでの申込が可能。その際は紙の願書は必要なく、受験料はクレジット決済もしくはコンビニ支払。郵便窓口受付の場合は、受験願書に必要事項を記入し、受験料を支払い提出。

合格発表
発表は事前に試験センターホームページにて掲示される。合格者の受験番号を官報、ホームページ、試験センター本部、各支部に掲示。

合格率
14.8%(受験者41,521名、合格者6,157名) (平成17年春季)
12.8%(受験者31,192名、合格者3,348名) (平成17年秋季)

問合せ先
独立法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター
〒113-8663 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス 15F
TEL:03-5978-7600 FAX:03-5978-7609(音声&FAX情報サービス)
URL:http://www.jitec.jp/
各支部は北海道支部、東北支部、関東支部、中部支部、近畿支部、中国支部、四国支部、九州支部、沖縄支部がある。問合せ概要は、上記の試験センターホームページにて確認。

その他のコンピューター・インターネット関連の資格