獣医師の資格-資格info

資格、資格試験、資格取得のお役立ち情報。国家資格・各種資格試験情報や資格取得に関する情報サイト。

スポンサードリンク

国家資格

獣医師

●獣医師免許を持っている人は全国で約30,000人。そのうち半数弱の人が街で「動物のお医者さん」を営んでいる。そのほかは、動物園や水族館、保健所などに勤務している。動物が好きで、知識、技能が必要な資格で、受験資格条件が付いている。
難易度★ 人気度★★ 将来性★★★★
獣医師受験資格
次のいずれかに該当する者が受験できる。
①大学で獣医学の正規の課程(6年)を修めて卒業した者
②外国の獣医学校を卒業した者。または、外国で獣医師の免許を得た者で、獣医事審議会に①に掲げる者と同等以上の学力、技能があると認められた者
③獣医師国家試験予備試験に合格した者

獣医師試験科目
学説試験、180問
(1)学説試験A(「獣医療の基本的事項」及び「獣医学の基本的事項」)、100問
・獣医療の基本的事項
①獣医倫理と動物福祉
②関係法規
獣医学の基本的事項
①構造と機能
②薬理作用と毒性作用
③生殖と成熟
④病原体と寄生体
⑤発症機序と病理・病態
⑥主要症候
⑦検査と診断
⑧治療と措置
(2) 学説試験B(「衛生学に関する事項」及び「獣医学の臨床的事項」)、80問
・衛生学に関する事項
①公衆衛生と家畜衛生
②食品衛生
③人畜共通伝染病
④動物の飼育・衛生管理
⑤魚類の飼育・衛生管理
⑥環境衛生
・獣医学の臨床的事項
①感染症
②中毒
③呼吸器系の疾患
④循環器系の疾患
⑤消化器系の疾患
⑥泌尿器系の疾患
⑦繁殖障害と生殖器系の疾患
⑧運動器系の疾患
⑨神経系の疾患
⑩感覚器系の疾患
⑪血液・造血器系の疾患
⑫内分泌・代謝系の疾患
⑬皮膚の疾患
⑭乳房・乳腺の疾患
⑮新生子の疾患

実地試験、120問
(3) 実地試験C(「衛生学に関する事項」及び「獣医学の臨床的事項」)、60問
(4) 実地試験D(「衛生学に関する事項」及び「獣医学の臨床的事項」)、60問

申込期間
1月上旬~中旬

試験日
3月上旬、2日間

試験地
北海道、東京、福岡

受験料
13,900円

願書作成方法
受験願書は定められた方式により作成する。

申込方法
受験願書に収入印紙(受験料)を貼り付け、必要書類を添えて、獣医事審議会へ提出。郵送の場合は、書留郵便にて郵送。

合格発表
3月中旬

合格率
82.6%(受験者1,284名、合格者1,061名)
(平成17年度)

問合せ先
農林水産省 消費・安全局畜水産安全管理課 獣医事班
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL:03-3502-8111 内線3215